読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本男児 × 韓国アガシの「国際結婚までの道のり」

日本人男性と韓国人女性の二人の出会いから国際結婚までの道のり、日々の出来事等を綴ります。

ご両親に結婚のご挨拶

順番は逆になってしまいましたが、

 

私がご両親へ結婚のご挨拶をする日です。

 

この日は朝から婚約記念の時計を求め、朝から走り回ります。

 

何か所か周り、夕方ごろ明洞のデパートで無事に購入しました。

 

そしてこれからお待ちかねのご挨拶です。

 

大切な日でしたがお義父さんが体調を崩し、

 

急遽お義母さん一人と会う事になりました。

 

待ち合わせ場所へ移動中、彼女は緊張の様子。

 

私はというと意外に緊張もせず普通でした(笑)

 

 

そしてご対面です。

 

お店は前にお義母さんに連れてきてもらった、

 

私お気に入りの肉屋さんです。

 

彼女にはパスを出すようお願いしていましたが、

 

中々パスがこない。。。(-_-;)

 

しかも個室ではなく普通のテーブル席だし(笑)

 

料理を注文し待っているその時、いよいよパスが来ました。

 

彼女「オッパから話しがあるって」

 

私は丸暗記した韓国語でこう言いました。

 

私 「お義母さん、私たちの結婚を認めて下さり、

   心からありがとうございます」

    「必ず彼女を幸せにしますので心配しないでください」

  「これからもよろしくお願いします」

 

至ってシンプルにご挨拶しました。

 

お義母さんからは「必ず幸せにすると約束して」と!!

 

30秒くらい指切りしながらコンコンと言われました。

 

それから世間話をしながら食事をして解散しました。

 

が、、、、、

 

肝心な入籍の日取りや結婚式についての話しを忘れてました。

 

この話しは顔合わせの時にする予定です。